FC2ブログ

ヤリイカ釣行

ヤリイカの季節である。数年前に食べたあの甘みのあるヤリイカを探して石花海・初島・長井と行っている。2018年12月23日に真鶴の誠いち丸さんから出船した。開始当初、乗り良く最初の1時間で18杯取った。その後はポツリポツリの展開となり、沖上がりで35杯であった。刺身を早速食したが、甘みはやや強かった。やはり10月より12月の方が栄養がいっているのであろう。ヤリイカは12月か1月の釣りものかと納得した。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



凪だけは良かった。

少々情けない記事なので短く。9月16日、石花海にヤリイカ釣りに行った。行程2時間の長い船旅である。釣果はさんざんであった。小ヤリ1杯のみ。船中でも5杯いった人はいないくらいひどかった。また気配が良くなったら、今度は洲崎沖でも行ってみようか?

美味いヤリイカを求めて

海釣りの中でもヤリイカ釣りは1位2位である。昨年末と今年1月に沼津の夜釣りと真鶴のヤリイカ釣りに行った。

沼津沖
沼津沖2

夕暮れのなんとも言えない美しい景色と富士山をバックに漁火のイカ釣り漁船

真鶴

これは真鶴でヤリイカ50杯の爆釣であった。

しかししかし、ここからが大問題である。10年弱前、友人と行った洲崎のヤリイカには及ばないのである。あの時のヤリイカの刺身の旨さ、どうすればあの美味いヤリイカが釣れるのか非常に悩んでいる。
イカはイノシン酸ができないので魚より旨味は少ないというが。違いは漁場か?時期か?餌か?
ヤリイカの寿命は1年。2月には産卵に備えて小魚や小エビをたくさん食べているだろう。石花海は桜エビを食べて美味というが、あの洲崎のイカの旨さには及ばなかった。2月厳冬期ではあるが、太ったヤリイカを釣りに行こう。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


イナダ釣り

久しぶりの釣行である。ヤリイカがいまいち芳しくないので、季節外れながら当たっているイナダにした。サイズ的にはイナワラであるのでけっこう引く。針が飲まれることしばしば。ムツバリでもぞもぞしたら合せることにしたらなんとかしのげた。釣果は20であった。これでもク-ラ-2個持参した。ぎっくり腰にはなりたくないので・・・。刺身 漬け丼などいろいろ楽しみである。冬休みにはヤリイカかな。初島か石花海である。

にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村


2016ヤリイカ納竿釣行

石花海

年数回しか釣行ができなくなった。今年は最後は石花海でのヤリイカと決めた。船宿は沼津の〇〇丸さんである。前日御殿場方面からあえて東名に乗らずに246を使ったが、夕暮れのドライブは最高であった。
一昨日、昨日と風で出船できなかったので期待していたが・・・。渋い・・・。ぽつぽつ拾い釣りである。しかも徐々に風が強くなってきたし、大潮で潮流も早い。オマツリ解除しながらの釣りである。幸いにダブルカンナなのではずれにくいのでなんとかなった。しかし腕がなまったなあ~。たぶんスソで15杯である。久しぶりなので良しとしよう。船長も熱心でうれしいが少し姑的で気にするほどではないが少々口がきつい。
写真は御前崎方面を望む東半分が雲だが西半分が快晴。船長曰く御前崎の空が明るい時は強風が来るらしい。右半分は富士の絶景である。


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村


プロフィール

柿仙人

Author:柿仙人
釣りとガーデニング・・・素人漁師と庭師のブログにようこそ!
放射能から日本を救うひまわりプロジェクト応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問お客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR