FC2ブログ

ポポ-の神経毒につき

 安全な食べ物とは何か?無農薬だろうけれど、害虫が・・・。思えば焼き魚の焦げが発癌物質を含むとか、海の魚の環境ホルモンとか、ス-パ-の野菜や果物の残留農薬とか、考えたらきりがない。
 小生の庭には1年前までいちじくの木があってやっと収穫の時期を迎えたのにカミキリムシの猛攻であえなく御臨終。4年ほどかけて育てたのにつらかった。木の幹に殺虫剤を入れてもイタチごっこだった。他の果樹も同じく害虫に弱い。そこで害虫のつきにくいポポ-を選んだわけである。今、デイビス・マンゴ-がある。
 さて、かなり前から問題になっているのがアセトゲ二ン acetogenin という天然殺虫成分入りのポポ-の果実の毒性である。ここでは皮膚のかぶれとか嘔吐とかは問題にしない。神経毒に限って話をしたい。以前からカリブ海の一部地域で Soursop というポポ-近縁の果物摂取で高齢となってパ-キンソン病類似疾患(パ類病)が多発しているとの警告があった。果実以外に葉を茶にしたりしたのだ。相当な摂取量であろう。その果物に含まれているのがアセトゲニンである。
 ケンタッキ-大学の調査ではカリブ沿岸の住民の遺伝子に発症に抵抗するH2対立遺伝子が欠けていることが多いそうだ。それ以外にも疫学的に北米では人種問わずパ類病の有意な発症増加は認められないことから秋の果物として食す程度なら発症しないのであろうという推測がなされている。魚の焼け焦げ毎日食べたら恐ろしいと思うから食べないのと同じだろう。
 日本人も子供は避ける・ジャムなど保存食にしないで果物として秋限定で食べるのであれば良いのであろう。小生も歳なのでパ類病より癌が心配だし、殺虫成分入りのポポー か 他の果樹+農薬 か悩ましいな。(笑)


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



ポポ- デイビス 

デイビス

ポポ-は落ちているのはもちろん収穫。
木についていても   1: 皮が黄変  2:軽く押すと凹む  3:芳香がする  以上3点のうち、2点あれば収穫として良いだろう。
味はうなづける記述があった・・・・「熟しきったバナナが多少発酵したような感じ」。
甘みが強いから、人によってはくどいので食べ過ぎることはない。我が家は柿とポポ-で毎年秋を楽しみにしている。
イチジクはあっけなくカミキリムシで5年の生涯を閉じてしまった。近所の農家の人には幹に農薬注入するんだよと言われたが、その先の枝になったイチジクを食べるんですか?ってな問題なんです。
ス-パ-の果物はどんだけ消毒しているのか反面教師であった。スイ-トアリスも植えるので収穫量も増えるだろう。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村


ポポ- 2017 秋

ポポ-2017

今季、ポポ-が収穫期に入った。これは実生苗である。デイビスの果実はまだ硬い。スイ-トアリスは苗を秋に植える。少し小ぶりだが、食べる部分は十分である。果肉の食感はマンゴ-そっくり、味はマンゴ-とパイナップルを少し加えたような味である。本当に無農薬で育てた。一般人で手間なく育てられるのは柿とポポ-くらいだろう。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


趣味の果樹栽培・・・イチジクの失敗からのアドバイス

かみきり

今年はポポ-の実が合計20個ほどついている。穴あきがあったので取ってみた。この穴はもしかしたら?例のカミキリムシか?しかし穴は中まで開かずに途中で終わっている!ポポ-にはアセトアニノゲンとかいう殺虫剤成分が果実以外の葉や皮にあるという。食あたりで退散したか?
園芸屋さんも果樹栽培を勧めるが良いことしか書かない。果樹など頻回な農薬散布しないとなかなか満足な収穫はできない。
イチジクで悲惨な目にあったからな~!成長して大きくなったらカミキリムシで御臨終でした。
カミキリムシの天敵のカビがいるが、近所の農家で共同してそのバイオ製剤を塗布しないと意味ないという。(カミキリムシの行動範囲は半径500メ-トル。)

家庭果樹を目指す方にアドバイス。素人家庭の果樹は柿かポポ-しかないと思う。


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


紅はるか 親苗移植

beni

紅はるか苗通販にて購入。野菜栽培で一番のお気に入りなのが、ジャガイモ・サツマイモである。なぜなら、掘り出す前に出来具合がよくわからないから掘り出す楽しみがある。安納芋も試行したが、いまいち気候が合わない。それにねっとりしすぎだろう。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


プロフィール

柿仙人

Author:柿仙人
釣りとガーデニング・・・素人漁師と庭師のブログにようこそ!
放射能から日本を救うひまわりプロジェクト応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問お客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR