FC2ブログ

書痙-今昔

思えば1年前に「不本意な異動」でN診療所に赴任したのであった。
イモ洗い健診で日に少なくて60名、多くて120名の健診をおこなうマンモス事業所の診療所であった。ピリピリしていて誰もが敬遠するのも納得である。
勤務がストレスであったのであろう。、4か月の赴任とはいえ、腰痛は出るわ、書痙は出るわで散々であった。
精神科の先生にワイパックスを処方してもらったことがある。

さて今の書痙は当時のものとは違う。胃内視鏡でトルクをかける際の無駄な力で手関節の疲労をおこし、字を書く際に書痙が出る。
慣れれば無駄な力が入らないので克服できるだろう。今は胃内視鏡も通算で40例目くらいになった。
これからは余裕があれば小児科を実地勉強して急患当直で断ることのないようにしたい次第である。


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

柿仙人

Author:柿仙人
釣りとガーデニング・・・素人漁師と庭師のブログにようこそ!
放射能から日本を救うひまわりプロジェクト応援します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問お客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR